新着ニュース

18 - 新着ニュース

中学2年生 職業講演会を行いました

 2019.06.10

 中学2年生の総合学習は“キャリアステージ”です。職業講演会や職業見学を通じて、「働く」ことに関して興味関心を深めていきます。

 6月8日、中学2年生対象の職業講演会を行いました。
本校を卒業されて社会で活躍されている先輩方をお招きして、「働くとはどういうことか」というテーマについてお話をいただきました。
以下が生徒の感想です。

 

  • 今日の話を聞いて、少しずつでも、まず自分にできることをしっかりやっていきたいと思った。
    まだ、将来のことを何も考えていないけど、いつか卒業して、仕事をすると思うのでその時は講師の先生が言っていたように、自分にとっての働くとは何かを考えて、自分に合った仕事を選びたいと思った。
    いろいろなことを学べました。
     
  • 私が一番印象に残ったのは、2人の講師の先生が言っていたように「働くとは…人のために動くこと」ということです。
    考えてみれば、今日、講演会ができたのは、総合学習委員や、先生が、そしてお二方がいたからだし、また、この学校に来られているのは、親が働いているし、事務局の方々が管理、先生が授業の準備をしてくれている、バス運転手が学校まで送ってくれているからです。
    感謝を改めて行動で示さなくてはと思いました。
    私も家でお手伝いをしたり、学校の部活、クラスの係などで、人のことを思って行動しようと思いました。

▲ このページのトップへ