クラブ活動

18 - 新着ニュース

高校バレー部 活動報告

 2019.08.30

越谷市内の高校での大会に参加しました

 高校男女バレーボール部が越谷市内の高校での大会(8月28日(水)@越谷市総合体育館)に参加しました。

 男子は7校で1セットずつの総当たり形式。女子は9校を4チームと5チームに分けて1セットずつのリーグ戦を行いました。
 暑さのピークは過ぎましたが、コートでは男子の高さのある攻防と、女子の拾いまくる粘り強い攻防が繰り広げられました。

 なお、高校男子は、3位に入賞しました。

獨協埼玉杯(女子)が開催されました

 8月22日(木)に、高校バレー部主催の獨協埼玉杯(第14回近県交流大会)を実施しました。
第1体育館に2面、第2体育館に4面の計6面のバレーボールコートを設置して、獨協埼玉を含む中学生女子18チームが、練習の成果を発揮しました。
 5月に実施した中学男子の大会と同様に、熱戦が繰り広げられました。

獨協埼玉杯(男子)が開催されました

 5月4日(土)、バレーボール・中学校男子18校が集まり、高校バレー部主催の獨協埼玉杯(近県交流大会)が開催されました。
 第2体育館(4面)および第1体育館(2面)を使い、熱戦が繰り広げられました。

ビーチバレーに取り組んできました。

ビーチバレー講習会(11月23日、しらこばと水上公園ホワイトビーチにて)、男女30名以上での初参加でした。

砂の上、風や日差しなどに挑み、元気よくにこやかにプレーしていました。
日頃のインドアでのバレーとちがう厳しい環境の中で、貴重な体験となりました。

▲ このページのトップへ