新着ニュース

18 - 新着ニュース

「グローバルサイエンスキャンパス」成果発表会に本校生徒が参加しました。

 2016.02.29

平成27年度春より、東京理科大学グローバルサイエンスキャンパス(GSC)受講生である高校2年生の広木君は、GSCのカリキュラムのテーマ研究の発表を行いました。

研究テーマは「液体は粘性の違いにより対流の規則性に違いが見られる」で、数カ月に及ぶ実験の末に見出した法則やその成果を2月28日(日)に東京理科大学神楽坂キャンパスにて行われた成果発表会にて発表しました。

また、高校1年生の萩野君も成果発表会に参加し、次年度の発展コース履修に向けて、意欲を燃やしています。

▲ このページのトップへ