新着ニュース

18 - 新着ニュース

中学1学年 稲刈り&試食会

 2019.10.20

 汗ばむ陽気のなか、学校の目の前にある田んぼで田植えをしてから4か月、去る9月28日(土)に稲刈りをしました。梅雨時期の低温により出穂期が平年より遅れましたが、7月下旬から8月中旬までの高温で平年並みに生育しました。そして、太陽の光を受けて黄金色に輝き、垂れ下がってきた稲穂を、稲刈り鎌で刈り取りました!稲刈りのコツは稲をしっかり持って鎌を根元にあてること。コツをつかんだ生徒たちは、鎌で刈り取る感覚を楽しみながら、ザクザクと刈り取っていました。後日、農家の方に精米していただいた“彩のきずな”を炊き、おにぎりを作り、クラスの仲間と一緒に食べました!
 実りを収穫する喜びだけではなく、毎日何気なく食べているお米ができるまでの過程を知ることで、農家の方の苦労やお米の大切さも感じてもらえればと思います。自宅に持ち帰ったお米、ご家族一緒に召し上がってください!

▲ このページのトップへ