新着ニュース

18 - 新着ニュース

中1 理数研究 学年発表会を実施しました

 2017.10.12

 夏休みの課題として取り組んだ「理数研究レポート」の各クラス代表者による発表会を実施しました。
「日々の生活の中から何気ないことから疑問をさがし、仮説を立て、それを調査や実験で検証し、そして考察する」というシンプルなルールのみを示し、あとは生徒に任せた課題でしたが、その出来には目を見張るものがありました。

今回発表した4人のテーマは

  • 砂漠が乾燥しているのは何故か
  • 五重の塔はなぜ倒れないのか
  • カラスの生ごみ被害を無くすには
  • 地球は何でできているの?

 自分で興味を持って調べた内容ですので、原稿などを見ることもなく、学年全生徒の前で堂々と発表でき、聴いている友人たちからは「すごい」と声が上がるほど素晴らしい発表でした。

 話したいことがたくさんある中、プレゼンテーションを3分という短い時間にまとめることも難しいことではありましたが、どの発表者も分かりやすく説明できました。

発表者の皆さん、お疲れ様でした!
 

▲ このページのトップへ