卒業生の方へ

同窓会

獨協埼玉高等学校同窓会 

昭和55年に創立された獨協埼玉高等学校の卒業生は、これまでに31期11,127名となりました。

平成10(1998)年10月に発足した獨協埼玉高等学校同窓会は、卒業生と母校を結びつける取り 組みとして、総会・懇親会の開催、会報の発行、まほろばの会(20歳の集い)やホームカミン グデーの企画・運営、在校生の支援など、様々な事業に取り組んでいます。

同窓会の事業について

(1)毎年行っている事業

●総会・懇親会(6月)

 総会では、同窓会の事業報告と次年度の事業計画・予算案の審議を行います。同窓会がどのような活動をしているのかを知っていただける良い機会です。

 懇親会では、懐かしい先生方との交流と深めることができるだけではなく、1期生から31期生まで世代を超えた卒業生と交流を深めることができます。久しぶりに母校を訪ねる機会にもなりますので、積極的に参加していただければ幸いです。

 

●会報(8月上旬)

 同窓会の活動内容や母校の近況報告をお知らせしています。

 

●蛙鳴祭(9月下旬)

 蛙鳴祭に同窓会として展示参加しています。

 

●HP更新

 同窓会の活動をより身近なものとして感じていただけるよう、事業報告や事業計画をHPでもお知らせしています。

     →獨協埼玉高等学校同窓会 (http://www.dokkyo-saitama.com/)

(2)区切りの年に行っている事業

●まほろばの会

 20歳の区切りの年に母校で先生方と同級生に再会する会です。

 

●ホームカミングデー

 「40歳になったら学校へ行こう!」という呼びかけのもと、久しぶりに母校を訪ねていただき、懐かしい先生方と同級生に再会する会です。

幹事募集のお知らせ

同窓会会則に従って、それぞれに年度の卒業生から幹事を募集しています。

 

●活動内容:同窓会の事業の運営・幹事会(4月・10月・2月)・まほろばの会の運営 

  • 高校入試申し込み
  • 中学入試申し込み
  • 教職員採用情報
  • 進学データ
  • クラブ活動
  • 環境・施設
  • 各種動画紹介